sougi_1 sougi_2

2038年まで葬儀件数は増え続けると同時に葬儀の依頼も年々増えており、首都圏ではすでに火葬場の稼働が追い付かず、火葬の予約待ちで 1 週間から 10 日かかることもあるほどです。

首都圏では核家族が進み、近所の方とのつながりも薄れつつあることから、身近に葬儀について相談できる方が減っています。

また、「高額な葬儀費用を請求されたくない」という心情から、インターネットで葬儀社を探す方が年々増えています。

sougi_3

sougi_botton_1

sougi_4

A. 不安や疑問が解消されるまで一緒に考えます。

お客様ごとに、葬儀を行われるうえで大切にされていることは異なります。お客様のご要望をお伺いし、葬儀の予算や形式、参列者の人数など、お客様の想いが、葬儀でかたちになるよう一緒に考えさせていただきます。

sougi_5

A. 全ての費用を1円単位で、ご契約前にご提示します。

・葬儀に必要な料理、返礼品、斎場使用料やお布施まで、契約前にすべての費用を含んだお見積りをご提示します。

・お布施の金額は明確に定めています。また、寸志は一切いただきません。

・お客様の予算に合わせて、プランの項目を追加・削除することができます。

・「家族だけのお別れだから、お料理や返礼品が必要ない」など、お客様のご要望をもとに、お客様だけの最適な組み合わせのお見積りや資料を作成いたします。

・お見積りのご総額や、資料の内容にご納得いただけるまで、無料で何度でもご用意し、お客様の要望をかたちにします。

sougi_6

A. 自社社員が安定した品質でお手伝いします。

・アーバンフューネスは厳しい社内基準をクリアした自社社員がすべてのサービスを提供しています。

・葬儀を複数名で担当。運営の打ち合わせと、ご葬儀の構成のチェックを必ず2回行い、安定した品質で、柔軟に対応いたします。

ご葬儀はたった一度きりの大切なお別れの儀式。エンディングプランナーがお客様の想いを心で感じ、寄り添うことからご葬儀のプランニングが始まります。「どのようにお見送りしたいか」という声にならない声を感じ取り、このご家族のために何ができるのか?をこの仕事に携わる者としてとことんこだわり、精一杯お手伝いいたします。

ご葬儀のご相談にお応えする目的は、ご不安を解消することと同時に、深い悲しみを乗り越えるための、支えとなることもあります。一番気をつけていることは、「今、目の前にいる方に何をして差し上げることができるのか」。お一人おひとりのご事情が違う中で、専門知識を駆使した問題解決が求められる時もあれば、ただただそばに寄り添ってお話を伺うことが大切な時もあるからです。

sougi_7

A. 葬儀の前後も専門スタッフが無料のサポート。お墓、相続、保険など何度でもご相談を。

葬儀の準備はもちろん、葬儀を終えられた後も、香典のお返しや、法要のご案内など、大切なマナーがあります。役所や保険会社への手続き、相続、お墓、遺品整理など、お客様によってはやるべきことが多岐に渡ります。無料のアフターサポートとは、こうしたお手続きや法要の手配など、期限なくアドバイスするサービスです。

sougi_8

A. 事前のご相談なしでも24時間365日の対応。最短30分で指定の場所に寝台車で伺います。

病院でのご逝去

医師が死亡を確認し、死亡診断書を発行します。

看護師が故人様のお体を拭き清め、霊安室へ移動します。

ご家族様が葬儀社に連絡し、寝台車を手配します。

葬儀社が故人様をご安置場所までお連れいたします。

ご自宅でのご逝去

ご自宅でご逝去された場合、ご家族様がかかりつけの医師に電話します。なお、突然のご逝去の場合は、警察に電話します。

医師が死亡を確認し、死亡診断書を発行します。

ご家族様が葬儀社に連絡し、寝台車を手配します。

葬儀社が故人様をご安置場所までお連れいたします。

sougi_9

A. オーダーメイド葬儀をお手伝いすることで多くのメディアに紹介されています。

NHK「おはよう日本」、テレビ東京「ガイアの夜明け」、フジテレビ「とくダネ」「ノンストップ!」、TBSテレビ「ビビット!」などで、アーバンフューネスの葬儀が紹介されました。

sougi_10

sougi_botton_1