家族や自身のルーツを分かりやすく体系化、視覚化する家系図の需要の高まり

現在、終活等の死生観の変化により自分のルーツに興味を持たれる方が増加しており、日本に古くから伝わる「家系図」の需要が増えています。

一般的に家系図の作成を行政書士の方に依頼すると100万円や200万円程が相場でという現状がありますが、需要が高まるにつれ気軽に安く作成を行ってくれるサービスも出てきています。そこで今回は「家系図の人気の理由と気軽に作成できる家系図サービス」をテーマにしたいと思います。

両親や家族にも喜ばれる今ホットなプレゼントが「家系図」

年々、祖父母や両親が元気な内に、また還暦などの長寿祝い(古希/喜寿/傘寿/米寿/卒寿/白寿)として家系図のプレゼントがひそかなブームになっています。

上記の目的以外でも、お正月やお盆、お彼岸の家族や親戚が集まる時に、家系図を広げて話題を作り談笑したい、故人の思い出話に花を咲かせたいという目的で作成をするご家族様両親や自身の結婚(記念日)の贈り物、プレゼント、出産時の記念として作成する方も大変増えてきています。

「多くの方に家系図を持っていただきたい」という行政書士が送る「家系図物語」

上記で書きましたように、家系図作成に特化していない、行政書士、業者、サービスに作成の依頼をすると大変高額な料金が必要になってきていますが、畑山朋之行政書士事務所が運営する家系図物語という家系図作成に特化したサービスを利用することにより、業界相場よりも安価で作成ができます。

特化サービスならではの作成プラン

【家系図のプランと料金表一覧】

家系図物語では利用する方の用途にあわせた4つのプランを提供しており、目的に合ったプランを選んで申し込むことが可能となっています。以下が料金一覧になります。

1つの家系調査プラン

料金:¥19,800(税別)

1つの家系図プラン

料金:¥39,800(税別)

2つの家系図プラン

料金:¥79,800(税別)

全ての家系図プラン

料金:¥139,800(税別)

9割のお客様が「全ての家系図プラン」をお申込みされているようです。

ご覧の通り、相場よりもかなりリーズナブルな価格設定になっているのが人気の理由の一つです。

次の記念日やお祝い事の際に家系図のプレゼントはいかがでしょうか?お役に立てれば幸いです。

kakeizu-monogatari_main_1

official_button_1

家系図を実際に作成した方々の理由をご紹介

1.「 自身のルーツをいつか調べたい」と言っていたのを思い出して”

日本では、まだ「ルーツを辿る」ことは一般的ではありませんが、欧米諸国では趣味やライフスタイルの一部として完全に定着しています。
どなたでも、人生で一度くらいは自分のルーツやご先祖様に興味を持ったことがあるはずでしょう。

2.“血の繋がり、家族の構成という視点で先祖の事に興味があった”

家系図はもちろん、ご家族だけではなくご親戚にも共通するものであり家系図をきっかけに、親戚一同との絆を深めたいとい方もたくさんいらっしゃいます。今まで聞いたことがないご先祖様が出てきた時は盛り上がるそうです。

3.“自分の子供に自信をもってルーツをしっかりと伝えたい”

近い将来、もしくは明日にでも自分の子供や孫が自身のルーツに興味を持ったとき、家系図を見せご先祖の存在や自身の繋がりをちゃんと説明し、教えてあげれるようにしておきたいという方はやはり多いです。